協議会事務局
NPO法人(特定非営利活動法人)
北海道医療連携ネットワーク協議会
  事務局

住所:

〒060-8638
 北海道札幌市北区北15条西7丁目
 北海道大学 大学院医学研究科
 神経病態学 脳神経外科 内
 NPO法人(特定非営利活動法人)
北海道医療連携ネットワーク協議会
 事務局

Fax:050-3737-7066

お問合せは、FAX 又はお問合せフォームからお願い致します。
  
投稿者 : hcp-meeting-office 投稿日時: 2015-06-30 17:54:10 (2395 ヒット)

関係医療機関の皆様へ

 いつも当協議会の活動に御理解と御協力をいただき感謝申し上げます。

この度、徳島市で開催されました「第2回心血管脳卒中学会学術集会」にて、当協議会脳卒中専門部会から「脳卒中・急性心筋梗塞あんしん連携ノート」について、次の内容で報告がされましたのでお知らせします。
全国の関係者の方々に当協議会活動の一端やあんしん連携ノートについてお知らせする機会とすることができました。


行事名:第2回心血管脳卒中学術集会
と き:平成27年6月12日(金)~13日(土)
ところ:徳島市(ホテルクレメント徳島)
報告者:板本孝治脳卒中専門部会長
内 容:シンポジウム7「全身血管病と脳卒中」(第2日)
    演題「脳卒中・急性心筋梗塞あんしん連携ノートによる動脈硬化性疾患の疾病教育」
  

「脳卒中急性心筋梗塞あんしん連携ノートによる 動脈硬化性疾患の疾病教育」
のPDFを公開いたしました。リンク先より御利用ください。

「脳卒中急性心筋梗塞あんしん連携ノートによる 動脈硬化性疾患の疾病教育」公開用PDF


投稿者 : hcp-meeting-office 投稿日時: 2014-12-22 10:50:42 (3120 ヒット)

地域連携クリティカルパス急性心筋梗塞「あんしん連携ノート」説明会 を開催致しました。


と き:平成26年12月10日17:00~18:00 
ところ:小樽協会病院 講堂


小樽協会病院様より依頼があり、「急性心筋梗塞あんしん連携ノート」の説明会を開催しました。岩内保健所、倶知安保健所のご協力もあり、医師、病棟・外来看護師、地域連携室看護師、医事課担当者のみなさまの計10名のご出席をいただきました。
急性心筋梗塞専門部会(札幌医科大学医学部准教授)の大西浩文先生が、運用の流れの説明やシステム登録のデモンストレーションなどを行いました。
説明会終了後には、早速、日常診療で連携されている「かかりつけ医療機関」の先生方へのご説明とノートの発行を進めて頂けるとのお話しをいただきました。
説明会の開催に当たり、御協力いただいた関係者の方々に感謝申し上げます



投稿者 : hcp-meeting-office 投稿日時: 2014-12-22 10:43:51 (2796 ヒット)

北海道地域連携クリティカルパス説明会を開催致しました


と き:平成26年12月4日19:00~20:30 
ところ:旭川赤十字病院 外来棟2階 講堂


上川保健所の説明会開催に当たり講師の派遣依頼がありましたので、脳卒中専門部会(手稲渓仁会病院脳神経外科主任医長)の板本孝治先生と急性心筋梗塞専門部会(旭川医科大学内科学講座講師)の竹内利治先生が、講師として「脳卒中あんしん連携ノート」と「急性心筋梗塞あんしん連ノート」の経過や運用方法等についての説明を行いました。
17医療機関の医師、看護師、薬剤師、OT、PT、医事課担当者等の方々の御参加のほか、2自治体からも保健師等の御参加があり、計77名のみなさまに御出席をいただきました。   
旭川赤十字病院様からは、あんしん連携ノートの運用状況についてのお話があり、運用における院内体制整備の重要性など、具体的で有用な情報提供をいただきました。
今回の説明会をきっかけに、パスの運用が一層推進されるとともに、パスへの参加をご検討いただける医療機関様が増えることを願っております。
説明会に御参加いただいたみなさま、このような機会を設けていただいた上川保健所、御協力いただいた旭川赤十字病院様など、関係者の方々に感謝申し上げます。


投稿者 : hcp-meeting-office 投稿日時: 2014-08-07 22:52:59 (3299 ヒット)

脳卒中あんしん生活ガイドブック教育教材用PDF申込書について

北海道地域連携クリティカルパス運営協議会では、保健医療福祉の教育機関が学生の教育を目的に「脳卒中あんしん生活ガイドブック」を活用する場合には、無料でPDFを提供します。


希望される場合は、申請書に必要事項を記載のうえ、申請書送付先まで郵送してください。


脳卒中あんしん連携ガイドブック申請書


投稿者 : hcp-meeting-office 投稿日時: 2014-06-02 22:37:30 (2958 ヒット)

平成26年5月18日(日)
日本高血圧協会・北海道心臓協会共催で、世界高血圧の日に合わせて市民公開講座が札幌市教育文化会館にて行われました。

「健康長寿は高血圧管理から」というテーマで、約250名の参加があり、高血圧の危険性や家庭血圧測定の重要性、自分で出来る生活習慣の修正について学んでいただきました。

講演会前には健康相談会も行われ、そこで「安心連携ノート」について、ポスターやリーフレットでお知らせする機会をいただきました。

(札幌医大・大西)


« 1 (2) 3 4 »